ファッション

ショップリストのスピード便で「指定なし」にした場合の到着日数は?

ショップリストの商品が早くほしい場合、できる限り日数を早めたいとき、スピード便の利用を検討すると思います。

ですが、希望日を指定なしにした場合だと、到着日数はどれくらいになるのか気になった方もいることでしょう!

一番早く届けてくれるのであれば、初めから指定なしを選んでおきたいところですよね。

ショップリストのスピード便で「指定なし」にした場合の到着日数は?

ショップリストのスピード便で指定なしにした場合、受取希望日を選ぶよりも最短で発送されるようになっています。

理由はとても単純。
そもそもスピード便は、一日でも早く商品が欲しい人に用意されたものだからです。

「早く届けてほしい人に向けたサービスなのに、わざわざ受取希望日って必要?」

と思われるかもしれませんが、スピード便は初めから速達と日数が指定できる発送方法を使用しています。あらかじめ選択できるようにしておけば、購入するほうにとっても都合がよくなりますよね。

当然なのですが、スピード便ではなく宅急便の通常発送、指定なしでは日数が異なります。

\オススメ記事/
ヤマト宅急便、ゆうパックの当日便!ショップリストのスピード便をさらに最速発送に?

指定なしにするとどれくらいで到着する?

スピード便による最短での到着は、13時までのご注文で翌日となります。
下記で2パターンの例をあげてみました。

ケース1

  1. 9月10日、お昼12時までにすべての決済が完了
  2. 購入した物は、スピード便対象のワンピース1点
  3. 受取希望日は、指定なしを選択

当日の発送、翌日の到着予定となる

ケース2

  1. 10月10日、朝10時までにすべての決済が完了
  2. 購入したのはスピード便対応のダウンジャケット、対象外のカットソー
  3. 受取希望日は、指定なしを選択
  4. すべてまとめて発送指定

対象外ありでまとめて発送を選択した為、最短で発送されない

このように、購入方法によっては指定なしの最短発送が適用されない場合があります。
まとめて発送の内容は、ショップリストで商品の発送が遅かった1つの原因にてまとめています。参考にしてみてくださいね。

また、交通、運行状況や年末年始などの繁忙期では、遅れてしまう場合もあります。その点は注意しておきましょう。