ファッション

注意点あり!ショップリストで発送が遅い場合のキャンセル方法を紹介

通販サイトで商品届くのが遅いと、キャンセルをしたくなる時ってありませんか?
私も意外とせっかちなので、そのタイプかもしれません。

ここでは、ショップリストの商品発送や到着が遅い場合のキャンセルについてまとめています。

注意点あり!ショップリストで発送が遅い場合のキャンセル方法を紹介

さっそく結論と本題に入ります。
まず商品の発送が遅い理由でのキャンセルですが、不可能に近いことお伝えしなければいけません。それは、今回のキャンセルしたい理由が商品の発送が遅いということにあります。

意外と厳しいキャンセル規約

ショップリストは、他の通販サイトと比べるとキャンセルが若干厳しいかもしれません。

一定期間を過ぎるとキャンセルできない

ショップリストでは商品を注文してから一定期間を経過すると、商品キャンセルボタンが消える仕様となっています。商品の到着が遅いということなので、すでに何日か経っていることでしょう。

「じゃあ、強制的に買わないといけないの!?」
と思われるかもしれませんが、あくまでキャンセルができないだけです。返品からの返金は可能となります。まずは商品の受け取りが先決になります。

良品返品サービス扱い

もう1つ注意したいのが、商品が遅いという理由は、良品返品サービスの対象になってしまうことです。よく通販で見るお客様都合ということで、あらかじめ理解しておく必要があります。

商品の発送が遅いのは、取り寄せ商品もしくはメーカー側の在庫不足であることがほとんど。よって商品の不良ということにはならない訳ですね。

また、支払いを済ませている状態か、そうでない状態かでキャンセル内容が少しことなりますので、下記それぞれまとめました!

既に支払いを済ませている場合

まず商品の支払いを済ませている場合。支払い代金を返してもらわなければいけません。クレジットカード、楽天Pay、AmazonPay、メルペイなどの各種Payサービス、Paidy(コンビニ払い、銀行振込)などが対象となります。

ここで注意点があり、返品から返金を希望する場合は、代金ではなくポイントに変換されて戻ってきます。ここが返金をする上で最大のデメリットかもしれません。

返金されるポイントについて

ポイントを使えるお店

返金されるポイントは、ショップリストしか使えないのか?というのも気になるところですよね。現金の代わりに返ってくるポイントは、他のサイトでは使えないショップリスト専用のものとなります。

ポイントには利用期限あり

ショップリストでお買い物を頻繁にしたり、欲しいブランドや洋服がたくさんある人の中に「別に返金してもらえるならいい」と思う方もいることでしょう。

実はこちらのポイントにも注意点があって、利用期限が決まっているんです。発送は遅いのに、期限をつけて焦せらせるなんてひどい!そんな気持ちもわかります。

ちなみにポイントの期限は180日。すぐに欲しいものがある場合は、忘れないうちに早めに使っておきましょう。

クーポン、ポイントつかった場合

中にはクーポンや期間限定ポイントを使われるケースもありますが、返金を希望する場合「クーポン分、ポイント分」に関しては別扱いとなります。一例をあげてみました!

Aさんの注文内容

ワンピース – 2980円(返金対象)
送料 – 100円(返金時は648円相当)
ポイント – 500円(別扱い)
低額販売手数料 – 500円(返金されない)
支払い方法 – クレジットカード

合計金額 – 4,080円
返金対象
2980-648=2,332円をポイントで返金
ポイント期限がまだ有効な場合 – 利用ポイント500円

ポイント返還が対象となるのは、返金時に有効期限がすぎていないものです。

ポイント有効期限 – 10月10日
購入日 – 10月9日
返金希望日 – 10月30日
この場合はポイント失効となり、2,332円のみ返金。

といった形です。ちなみにクーポンを使用した場合は戻ってきません。

まだ支払いを済ませていない場合

代引きを選択して、支払いを済ませていない方もいると思います。

ご存知だと思いますが、代引きの受け取りには手数料400円が発生。
こちらの手数料は、基本的に購入した方の負担となるため、実際には先ほどの金額に400円を負担する形となります。

万が一支払うのが嫌という理由で受け取り拒否をしてしまうと、商品がそのまま返送されてしまい返品扱いになりません。これはショップリスト規約にもあるので、注意が必要です。

結果的に購入した金額は戻ってこなくなる可能性があるということです。これを踏まえると、ショップリストでの支払い方法はあらかじめ慎重に選ぶべきかもしれませんね。

まとめ

ショップリストにて商品の発送や到着が遅い場合のキャンセルについてまとめてきました。

当然ですが、

  1. 初めから穴が空いていた
  2. 糸が大きくほつれていた
  3. 商品が汚れていた
  4. 注文内容と全くの別物が届いた、など

不良品が届いた場合は返金をしてもらうことができます。カスタマーサービスに強気で対応してもらって問題ありません!